読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暗号通貨(仮想通貨)への投資は安全か?

証券マンの立場から証券会社の暴利商品と比較していきます。

Quanta(暗号通貨)の調査するポイント

Quanta(クオンタ) 暗号通貨

■クオンタを調査するポイント

 

・透明性(怪しくないかどうか)

 >法人・ボードメンバー・法令遵守・情報公開など

 

・可能性(儲かる可能性があるか)

 >ビジネスモデル・必要性など

 

・実現性(実現するかどうか)

 >ボードメンバーの実績・現存の技術の有無・規制は問題ないかなど

 

自分の場合は遊び感覚で10万円だけ投資をしましたが、本来はしっかりデューデリジェンス(投資対象の調査)をしてから投資すべきだと思います。証券会社で数年働いて思うことですが、日本人でしっかりデューデリジェンスをして購入する人は全体の1割以下ではないかと思います。

 

証券会社が売ってるとか、銀行が売っているとか、

売っている人の信用で買ってしまう人が非常に多いです。

 

金融商品において)営業マンの信用と商品の信用は1ミリも結びつきません。

 

そもそも証券会社で商品を作っているわけではないですし、大概の営業マンは販売する商品を制限されているので、リスクコントロールの権限がありません。

 

投資の極意はとにかく人を信じず、調査を信じることだと思います。

 

*証券マンにもまともな人間はたくさんいます。むしろ証券マンがお客様に対面で説明することは非常に重要だと思います。ネット証券やロボアドバイザーの時代ですが、前述したようにデューデリジェンスが重要で、複雑な金融商品を個人がネットだけで調べきれるのかは疑問です。証券マンの言葉だけを信じず、自分で調査する意識を持つことが大切だということです。

 

証券会社のノウハウと人脈を活かしながら
しっかりデューデリジェンスしていこうと思います。

 

まずはクオンタの「透明性」の調査から手をつけていきます。

 

■Quanta Technolgy Limited

http://www.quanta.im

イギリスマン島にある運営法人のようです。

 

出社準備しなきゃなので後で追記します。